[定義]155 植込型心電図記録計

155 植込型心電図記録計

定義
次のいずれにも該当すること。

(1) 薬事法承認又は認証上、類別が「機械器具(21)内臓機能検査用器具」であって、一般的名称が「植込み型心電用データレコーダ」であること。

(2) 原因が特定できない失神を起こす患者に対して、診断を目的として、皮下に植え込んで、使用するものであること。

(3) 心電図を持続的にモニターする機能を有していること。

(4) 不整脈を検知した際又は患者が症状を自覚した際に、患者の心電図を記録できる機能を有していること。

(5) 患者の皮下に植え込んだ状態で、体外にある機械から遠隔操作(記録された心電図を抽出する等)できる機能を有していること。


価格基準告示:
155 植込型心電図記録計

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。