[定義]187 半導体レーザー用プローブ

187 半導体レーザー用プローブ

次のいずれにも該当すること。

(1) 薬事承認又は認証上、類別が「機械器具(31)医療用焼灼器」であって、一般的名称が「単回使用PDT半導体レーザ用プローブ」であること。

(2) 化学放射線療法又は放射線療法後の局所遺残再発食道癌に対して光線力学療法を実施する際に、PDT半導体レーザに接続し、レーザー光を照射対象に照射するために用いられる半導体レーザー用プローブであること。


価格基準告示:
187 半導体レーザー用プローブ