[定義]041 動静脈短絡回路

041 動静脈短絡回路

(1) 定義
次のいずれにも該当すること。
① 薬事法承認又は認証上、類別が「機械器具(51)医療用嘴管及び体液誘導管」であって、一般的名称が「動静脈シャントカテーテル」であること。
② 人工透析のための外シャントを構成するカニューレ、チップ及びコネクターであること。

(2) 機能区分の考え方
構造、使用目的により、カニューレ、チップ及びコネクターの合計3区分に区分する。

(3) 機能区分の定義
① カニューレ
チップを介し血管又は人工血管に留置するチューブであること。
② チップ
カニューレと血管又は人工血管を接続する際に使用するものであること。
③ コネクター
人工透析を行わない時に動脈側と静脈側のカニューレ間を連結するものであること。


価格基準告示:
041 動静脈短絡回路

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。